グレートデーンズのための最高のXXLハーネス:評価とレビュー

グレートデーンズのための最高のXXLハーネス:評価とレビュー

犬が散歩に出かける準備ができているとき、あなたの犬は最も優雅な動物ではないかもしれませんが、グレートデーンは彼の実物より大きい品種に匹敵する魅力的な個性を提供します。彼は背が高くて痩せているので、他の品種と比べて完璧なフィッティングハーネスを見つけるのは困難です。

しかし、犬の行動を管理することになると、特に見たり実行したりするエキサイティングなことがあるときは、服従訓練以上のバックアップ計画が必要です。大きな犬はより大きなハーネスを見つけたいと思うでしょう。 デーンやマスチフのように巨大なすべて



ここでは、グレートデーンズに最適なハーネスを見ていきます。ハーネスを安全に保ち、必要に応じて収容できるようにするのに役立ちます。これらのXXLサイズのハーネスは、他の巨大な犬種にも適しています。ちょうどあなたが子犬が合うことを確認するためにあなたの子犬を測定することを確認してください!

概要:グレートデーンズのトップハーネス

注:上記のリンクをクリックすると、Amazon.comに移動し、追加の製品情報やカスタマーレビューを取得できます。購入すると、追加費用なしでコミッションを獲得できます。

グレートデーンズのハーネス:バイヤーズガイド

グレートデーンを歩くことは、たとえ従順で比較的行儀が良いとしても、簡単なことではありません。ひもでつながれているときの興奮の揺れから、ハーネスが出たときの完全な圧倒まで、あなたの大きな犬は外出に対して大きな反応を期待できます。



デンマークは非常に強力であるため、子犬が本当に引っ張りたい場合、首輪のトレーニングはしばしば健康上の問題を引き起こす可能性があります。これにより、ハーネスを使用したトレーニングが重要になるため、高価な獣医の請求書が出ることはありません。誰にとってもより簡単で楽しい歩行を実現するために、デーンに最適なハーネスを購入する際の注意事項を次に示します。

材料

おそらく、デーンのハーネスで最も重要な考慮事項は、頑丈な材料です。犬が噛まなくても、これらの穏やかな巨人が速く動くことができる(そして連れて行くことができる)という事実は、ハーネスへの多くのストレスに備える必要があることを意味します。



メッシュハーネスは小型の犬や気管に敏感な犬には理想的ですが、デンマーク人は破損を防ぐために、より重い素材と補強されたストラップと縫い目が必要です。複数のバックルは、Danesのような大きな犬のためのベルクロ留め具よりも優れており、ポリエステルやその他の素材がメッシュよりも好ましいです。

同時に、抜けるのが難しいハーネスは、何か面白いことや怖いことが起こったときに大きな反応を示す傾向がある犬に役立ちます。あなたの犬が 脱出アーティスト、より太いストラップとフルカバーのハーネスは、軽量メッシュのベルクロオプションよりも良い選択かもしれません。

プルなしのスタイリング

従順な犬の方が注意を促すと落ち着く傾向がありますが、ほとんどのデンマーク人はいつかリードを引きます。しかし、ほとんどのより大きな犬にとっては、特に引きひもの前部アタッチメントを特徴とする引きひものない引きひもが理想的です。これらのようなオプション ここに あなたの巨大な品種の子犬にぴったりかもしれません。

犬が鎖を使って歩くトレーニングを必要とする場合、前部アタッチメントを使用すると、後ろを歩いているときにトラックを軌道に乗せることで、より効果的にトレーニングすることができます。同時に、プルなしのハーネスは、すべての力を単一の点にかけるのではなく、犬の体に沿って圧力を分散するのに役立ちます。

全体として、力を均等に配分することはすべての犬にとってより健康ですが、自分自身(またはあなた)を傷つける可能性のある意地悪な犬にとっては特に重要です。さらに、ハーネス全体が故障する可能性は低くなりますが、少し力を加えると首輪がずれたり破れたりする可能性が高くなります。

反射機能

品種には多くのカラーバリエーションがありますが、最も一般的なデンマークの色は濃いため、暗い状況では見づらくなります。ハーネスの反射糸または非常に目立つパネルは、あなたの子犬が夜間の冒険中に見られる可能性が高いことを意味します。

懐中電灯ホルダーなどの他のライト機能も、あなたとあなたの犬の両方の視界を助けることができます。幸い、多くの戦術スタイルのハーネスには、懐中電灯を手元に置くなど、緊急時の準備に役立つ追加機能があります。

狭い胸パネル

犬の体はこのように狭いので、パネルの幅が広いハーネスでは最適なフィットが得られない場合があります。ほとんどのハーネスのサイズは首または胸と周囲の測定値に依存するため、測定値とハーネスの構造の両方に注意を払い、最適なフィットを決定します。

厚いフロントパネルは、細い体の上に平らに置かれないため、デーンの胸や脚をこすりつける可能性があります。同様に、体格の短いハーネスは、フィットが適切でない場合、犬の前脚の下に乗ることがあります。完全にカバーするハーネスも、すべてを適切な場所に保つのに役立ちます。

持ち上げおよび安全ハンドル

特に子犬のステージから出ると、ハンドルはデーンにとってなくてはならないように見えるかもしれません。しかし、ハンドルは、怪我や手術を受けた犬のリハビリに役立ちます。また、犬が過度に興奮して逃げようとする場合にも役立ちます。

ハンドルはシートベルトをハンドルに通すことができるので、車に乗っているときも犬の動きを抑えることができます。犬のサイズによっては、曲がったり傾いたりせずにハーネスハンドルをつかむことができる場合があります。これは、冒険的なシナリオでコントロールを維持するのにも役立ちます。

バックルとストラップ

いたずらな子犬をハーネスに巻き付けると、サイズに関係なく複雑になることがあります。しかし、デーンズでは、それは試練になる可能性があります!少し焦ってるグレートデーンに対処するときは、簡単に装着できるハーネスを探すことが不可欠です。

サイドとトップのバックルハーネスは、犬の頭に何かを滑らせたり、隙間から足を引っ張ったりする必要がないため、最も簡単です。一度装着して調整し、緩めることなく取り外すことができるハーネスが理想的です。また、犬と一緒に出かける準備をしているときに時間とフラストレーションを節約することもできます。

グレートデーンのトップハーネス

グレートデーンのハーネスは、理解するのが特に難しい場合があります。これらの巨大な犬には、特別な種類の飼い主と、最低限調整可能なハーネスが必要です。彼らの大きなフレームと深い胸は、最小限の制限で彼らの大きな体に合うように彼らの機器を調整することを要求します。

ジェントルジャイアントに耐えるハーネスをお探しですか?以下のリストはすべてを網羅しているわけではありませんが、正しい軌道に乗るためのさまざまなオプションがあります。予算に余裕がある場合でも、もう少し余裕がある場合でも、以下はグレートデーンのハーネスに最適な選択肢のリストです。


うさぎグーノープルハーネスベスト

rabbitgooドッグハーネス、ノープルペットハーネス…
  • 【LARGE DOG HARNESS】-★首周り測定:16.1 '-…
  • 【プルなし、チョークなし】-私たちのノンプルドッグハーネスは…
  • 【使いやすさ】-この手間のかからないオーバーヘッドハーネスは簡単に…
  • 【完全に調整可能]-この調整可能なハーネスは、4つの簡単な機能を備えています…
2020-09-07の最終更新/ Amazon Product Advertising APIを介したすべての画像とリンク

上記のリンクをクリックして購入すると、追加費用なしでコミッションを獲得できます。

胸部を完全にカバーするプルのないデザインにより、Rabbitgooのハーネスはアクティブなデンマーク人にとって優れたオプションとなっています。フロントのDリングにより、引きずりのないリーシュウォーキングで犬をトレーニングすることができ、ハーネスの着脱に苦労する時間を短縮する高速リリースバックルを備えています。

4つの調節可能なストラップ(首に2つ、胸に2つ)を使用すると、窒息したり滑ったりすることなく犬のフィット感をカスタマイズできます。さらに、クッション性のあるナイロン素材のオックスフォード素材は、耐久性がありながら、大きな犬にも軽量です。

流線型の反射ストリップは、夜間の視認性を向上させるのに役立ちます。そのため、微妙な黒色(オレンジ、緑、赤も利用可能)を選択した場合でも、通行人は夜間も子犬を見ることができます。サイズオプションは4つしかありませんが、それぞれのサイズは最大で8インチなので、犬の測定値がどこにあっても、ぴったりとフィットします。

私たちは大好きです 反射ステッチにより、夜間も犬が見えるようになり、プルのないリーシュアタッチメントを使用すると、すぐにプルに対してトレーニングを開始できます。調整可能なストラップは、各サイズのフィット感がデーンまたはXXL犬のサイズに応じて異なる可能性があることを意味し、上部のハンドルはコントロールを維持するのに役立ちます。


EXPAWLORERビッグドッグハーネス

EXPAWLORER Big Dog Harness-Soft Reflective…
  • 適切なサイズが重要です: 犬のハーネスのサイズL…
  • 二重制御は安全です: 強力なゴムリングが設計されています…
  • より自由なプルデザインはありません: 犬のハーネスは設計されています…
  • 夜間の反射テープの方が安心です: ナイロン犬…
2020-09-07の最終更新/ Amazon Product Advertising APIを介したすべての画像とリンク

上記のリンクをクリックして購入すると、追加費用なしでコミッションを獲得できます。

最大のデンマーク人にとって、EXPAWLORERの大型犬用ハーネスは快適で、散歩の安全と制御を維持するのに効果的です。プルなしのスタイルは、子犬の胸に沿って圧力を均等に分散し、パディングは、どんな冒険をしても、快適に保つのに役立ちます。

パッド入りの背面パネルには、ハンドルとDリングのアタッチメントに加え、視認性を高めるための幅広の反射ストリップが含まれています。素材はナイロンで、通気性があり速乾性がありますが、メッシュや類似の素材よりも耐久性があります。

各ストラップは頑丈なパラシュート留め金を使用しており、ストラップは幅が広いため、胸部と胃を快適にカバーできます。ハーネスのフロントストラップにはパッドがありませんが、幅が広いため、ほとんどの犬にとって問題にはなりません。

私たちは大好きです ゴム製のハンドルは制御と安定性を提供し、頑丈なナイロン素材は風化や噛み込みに抵抗します。幅広の反射ストリップにより、暗い状況での視認性が高く、腹部のバックルとは対照的に、サイドバックルは大型の犬に簡単に取り付けることができます。


フレンズ・フォーエバー・ドッグハーネス

プルドッグハーネスなし大品種-トレーニング…
  • 摩擦のない優れた快適性
  • 引っ張る圧力が身体に均等に分散されて…
2020-09-07の最終更新/ Amazon Product Advertising APIを介したすべての画像とリンク

上記のリンクをクリックして購入すると、追加費用なしでコミッションを獲得できます。

幅広い調整機能(2つのサイズしかありません)と簡単なオン/オフのスタイリングにより、Friends Foreverのハーネスはより大きなグレートデーンズに最適です。子犬の背中のパッド付きのカバーには、グリップ付きのハンドルがあり、子犬を近づけるのに役立ちます。

胸部ストラップとボディストラップの両方に沿ったステッチには、夜間の視認性を高めるための3M反射素材が採用されており、背面部分にも反射パネルがあります。ハーネスの前面はストラップのみであるため、1つのDリングアタッチメントが唯一のリーシングオプションです。

メーカーはそれがプルなしのハーネスであることを示唆していますが、それがあなたの子犬を引っ張らないように訓練するために理想的ではありません。ただし、犬の体に沿って引っ張り力が分散されるので、犬が歩いているときに窒息しないようになっています。

私たちは大好きです このハーネスには幅広い調整とサイズの範囲があり、成形ハンドルにより、手を傷つけることなく良好なグリップを得ることができます。子犬の背中から簡単に装着でき、頭や足に滑らせる必要がありません。幅広のストラップは、犬の皮膚に食い込むのを防ぎます。


OneTigris戦術サービス犬のベスト

OneTigrisタクティカルドッグハーネス、ノープルベスト…
  • 【サイズ違いのアップグレード版|参照してください…
  • 簡単に調整可能なドッグハーネス:交通管制用の上部ハンドル、4…
  • MOLLEシステム&ミリタリースタイル:両側に2つのMOLLE…
  • 士気パッチを取り付けるためのフックとループパネル:1つの全長…
2020-09-07の最終更新/ Amazon Product Advertising APIを介したすべての画像とリンク

上記のリンクをクリックして購入すると、追加費用なしでコミッションを獲得できます。

仕事に真剣に取り組むグレートデーンズにとって、OneTigrisの戦術的なハーネスは、彼らを本物の番犬のように感じさせます。構造はナイロンなので耐久性に優れ、パディングにより長期間着用しても快適です。

4つのクイックリリースバックルを使用すると、ハーネスを簡単に取り付けたり、取り外したりすることができます。持ち運びに必要な機器や身分証明書がある場合は、フックとループのパネルを使用すると、互換性のあるポーチやその他のアイテムを簡単に受け入れることができます。

真水やおやつなど、ペット用の小物を固定するためのX字型のバンジーもあります。また、上部には、必要に応じて犬を制御するためのハンドルが付いています。また、前面にVリングが付いているため、別の紐を取り付けたり、IDタグを掛けたりできます。

私たちは大好きです この戦術的なベストには、MOLLEポーチやID情報を取り付けることができるループストリップがあり、介助犬に最適なハーネスになっています。複数のクイックリリースバックルにより、ハーネスを犬の上に置いて固定することが簡単にできます。


YOGADOGヘビーデューティハーネス

YOGADOGヘビーデューティドッグハーネス、防止…
  • 耐久性に優れたハーネス-胸が26〜34インチの犬に適合(測定…
  • SPECIAL ELASTIC HANDLE DESIGN-エクステンデッドパッド入りハンドル…
  • 非常に快適-快適な通気性のあるソフトなパッド、…
  • 安全な使用-反射ステッチと全天候型ナイロンウェビング…
2020-09-07の最終更新/ Amazon Product Advertising APIを介したすべての画像とリンク

上記のリンクをクリックして購入すると、追加費用なしでコミッションを獲得できます。

特に散歩でリスになっている(またはリスを追いかけたい!)デンマーク人には、よりアクセスしやすいハンドルが理想的です。YOGADOGのハーネスがそれを提供します。パッド入りのハーネスは引っ張り抵抗が高く(メーカーあたり450ポンド)、素材のレイヤーにより犬が快適に過ごせます。

ハンドルは胸部ストラップにも直接取り付けられるので、犬を後ろに引いたときに感じることができ、興奮する犬の服従訓練に役立ちます。

ハーネスの各サイズ(3つのオプションがあります)は、さまざまな胸部のサイズに適合しているため、犬の成長に合わせていつでも調整できます。クイッククリックバックルを使用すると、ハーネスをすばやく装着できますが、ストラップを必要な場所に取り付けるには多少の練習が必要になる場合があります。

私たちは大好きです ハンドルが長いほど、傾くことなく犬のコントロールを維持できます。ウェビングのナイロンストラップは頑丈で、視認性を高めるために反射ステッチが施されています。パディングは十分にありますが、ハーネスはかさばったり、かさばったりしません。引っ張られることを防ぐクッションがたくさんあり、スレッドは反射性が高く、夜間の視認性が高くなっています。


よくある質問

ここでは、グレートデーンのハーネス関連の問題に関するよくある質問を示します。

Q:グレートデーンにはどのサイズのハーネスが必要ですか?

A:グレートデーンズは大きな犬ですが、痩せていて細いです。通常、 完全に成長したグレートデーン 高さ28〜32インチで、重量は110〜175ポンドです。あなたはより大きなハーネスを一致させる必要があります その巨大な犬の箱 デーンでハーネスを使用する場合。

ハーネスを購入するときは、デーンの胸と首のサイズだけでなく、体型に合わせて調整してください。他の大型犬とは異なり、デンマーク人は胸が広くなく、頭が比較的小さいため、頭上型のハーネスではフィットの問題が発生する可能性があります。

通常は見つけやすい 小さなハーネスはフレンチブルドッグのように繁殖しますなので、適切なものを見つけるのにもう少し時間がかかるとしても落胆しないでください。デーン ラボ/デーンのようなミックス 少し小さいかもしれませんので、覚えておいてください。

Q:心配すべきグレートデーンの健康問題はありますか?

A:多くのペット所有者は、呼吸やその他の気管の問題のため、犬の首輪よりもハーネスを探しています。しかし、同じことがグレートデーンに当てはまりますか?ではない正確に。

とても大きいので グレートデーンには、股関節異形成や変形性関節症などの健康上の問題があることが多い。残念ながら、それらの寿命も比較的短く、平均寿命は約10年です。あなたの子犬を健康に保つには、良い食事と十分な運動が不可欠です。

しかし、デンマーク人は鼓脹症と呼ばれる病気にもかかりやすいので、多くの獣医師はペットの飼い主に、食事の時間帯にたくさんの運動に犬を巻き込まないよう警告しています。もちろん、ペットと彼女の健康ニーズに固有のアドバイスについては、犬の獣医に相談する必要があります。

犬の散歩やハーネスの使用に影響を与える可能性のあるその他の健康上の問題には、 股関節異形成、跛行、背中のこわばり、走りのような「バニーホップ」、こわばり、起き上がりにくさ、筋肉の緊張低下などの症状を示します。

あなたの犬がすでに獣医を見ていて、健康問題の後の回復に取り組んでいるなら、ハンドル付きのハーネスは彼らが歩き回るのを助けるのに最も役立ちます。

Q:グレートデーンズはリードでトレーニングするのは難しいですか?

A:散歩に出て適切な運動をすることは、グレートデーンの生涯にわたって健康を維持するための重要な部分です。しかし、このサイズの犬は、綱を歩くとなるとお金を稼ぐことができます!

成犬を訓練するのは難しいかもしれませんが、 デーンが子犬のときに開始、健康的な習慣やパターンを確立する方がはるかに簡単になります。犬がすでに大人の場合でも、トレーニングは不可能ではありません。あなたのデーンは喜んで喜んでいますが、探索にも熱心です。そのため、リーシュトレーニングには、快適で頑丈なハーネスと多くの忍耐が必要です。

最終的な考え

綱をつけている間、グレートデーンを制御することは必ずしも簡単ではありませんが、私たちのトップハーネスの選択肢のいずれかを使用すると、おそらくより簡単にそれを楽しむことができます!機能に関しては、Rabbitgooノープルハーネスベストは、ほとんどのデーンオーナーにとって優れたオプションだと思います。

Rabbitgooハーネスには2つのリーシュリングがあり、1つは前面にあり、もう1つは背面にあります。これは、グレートデーンがよりしなやかに歩くようにトレーニングするのに理想的な、引っ張らないリーシュです。 Y字型のハーネスは犬の頭とバックルを簡単にスライドし、調整は事実上無限です。

小さい品種のハーネスとは対照的に、Rabbitgooのバージョンは、摩擦を防ぐためのクッションを備えたナイロンオックスフォードです。ペットの噛みに本当に耐えられる素材はありませんが、ナイロンオックスフォードは、犬のハーネスで目にしたより重い生地の1つです。

唯一の潜在的な欠点は、頭の上にハーネスを付けることを好まない犬の場合です。その場合、優れた代替策はEXPAWLORERビッグドッグハーネスで、犬の背中に乗ってバックルを締め、大きな(そして興奮する)品種での厄介なスリップオンタスクを回避します。

注釈