犬はグラハムクラッカーを食べることができますか?はい、しかし適度に!

犬はグラハムクラッカーを食べることができますか?はい、しかし適度に!

たぶん、あなたの子犬は最近グラハムクラッカーを食べたのかもしれません。しかし、あなたがあなた自身に尋ねる可能性が高い質問はこれです。私の犬はグラハムクラッカーを食べることができますか? 答えはイエスです、できます!ただし、適度に行うのが最善です。他のスイーツと同様に、子犬が過剰に食べると、他の多くの意図しないマイナスの健康への影響を含め、犬が体重を増加させる可能性があります。特に注意が必要な場合は、これを注意深く監視する必要があります 年上の犬を飼っている

グラハムクラッカーは人間に愛されており、犬が絶対に愛することはほぼ保証されています。犬のためだけに処方されたおやつを常にお勧めします。それはあなたの子犬が食べる人間の食べ物よりも彼らにとってより良いものになるでしょう。ほとんどの人間の食べ物は 砂糖とカロリーが大幅に高い、それはそれらがあなたの犬にはるかに悪い影響を与えることを意味します。犬がグラハムクラッカーを食べたときに何が期待できるかを見てみましょう。



彼らは私の犬を傷つけますか?

犬のためのグラハムクラッカー

はい、グラハムクラッカーはあなたの犬に悪影響を及ぼす可能性があります それらに過剰に供給。犬が甘いおやつを食べると、犬は体重が増える可能性があり、糖尿病などの他の長期にわたる健康上の問題を引き起こす可能性があります。彼らが必要以上に頻繁に甘やかす場合、あなたの子犬に起こり得ることがいくつかあります。

糖尿病: これはあなたの犬が彼らの消化器系を快適に取り除くことができるよりも多くの砂糖摂取量を持っているときに起こります。犬が何度も砂糖を食べすぎて体重が増えると、糖尿病が起こり、健康の多くの部分で問題が発生します。

肥満: これはかなり簡単です。砂糖を何度も何度も摂取している犬は体重が増え、やがて肥満になり始めます。これは彼らが移動するのをより困難にします、そしてあなたはおそらくあなたの子犬を上に置く必要があります 減量ドッグフード。



歯科の問題: 犬は食事に砂糖を加えないので、歯の問題を抱えることがあります。食事に砂糖を加えると、歯がきれいに掃除されていなければ、歯が腐って虫歯がさらに速くなります。

消化器系: 犬の消化器系は小さいため、負担がかかりやすくなり、過染の原因となる可能性があります。これは、長期間にわたって犬に健康への悪影響を持続させる可能性があります。



アレルギー反応: あなたの子犬が小麦アレルギーに苦しんでいるなら、グラハムクラッカーは完全に立ち入り禁止にする必要があります。おそらく、穀物を含まないドッグフードフォーミュラに切り替えて、子犬が小麦やグルテンを含む他の製品を摂取しないようにする必要があります。

栄養価

犬の食用リンゴ

グラハムクラッカーは、子犬が摂取できる最悪の甘いものではありませんが、あまり頻繁に食べるべきではありません。グラハムクラッカーは、小麦粉、油、糖蜜、塩、ラード、ショートニング、シナモン、 大量の砂糖

砂糖は本質的に犬には良くないので、ここでも節度が鍵となります。グラハムクラッカーの内容を見て、なぜ他の自然食品よりも栄養価が低いのか見てみましょう。

炭水化物

グラハムクラッカーは炭水化物が豊富で、それを否定することはできません。彼らは小麦から作られているので、彼らは非常に 高炭水化物含有量、これも体重増加に寄与する理由の1つです。犬の免疫システムは、大量の炭水化物を摂取しても反応がよくありません。

すべての炭水化物が同じように作られるわけではありません。グラハムクラッカーは、炭水化物が砂糖に基づいており、単純な砂糖の形の天然炭水化物ではないため、大量に特に危険です。犬の消化器系は炭水化物をブドウ糖に変え、過剰に摂取すると肥満を引き起こします。

小麦

グラハムクラッカーの主成分 小麦です。グラハムクラッカーに小麦やグルテンが含まれている場合、子犬がうまく反応しない場合もあります。犬がグルテン不耐性を持っている場合、これは間違いなく子犬の消化器系に問題を引き起こします。

これが発生した場合は、グルテンの少ない食品、または犬の消化器系のガスを防ぐ食品に早急に変更する必要があります。最終的に小麦は犬に耐えることができますが、胃の過敏性のため、ほとんどの品種には推奨されません。

シュガー

砂糖は多くの異なる人間工学的製品の問題です。一部の犬はすることができます 特に砂糖に敏感、および 加工食品を食べる 血糖値に悪影響を及ぼす可能性があります。残念ながら、砂糖はほとんどの狂牛病の人間の御馳走に含まれているので、再び、それはあなたの犬と一緒に控えめに使われるべきです。少量のグラハムクラッカーは適度に問題ありませんが、砂糖を含む他のすべてのおやつは完全に制限する必要があります。

それらを使用して子犬を訓練できますか?

クラッカーを使った犬のトレーニング

犬が健康である限り、グラハムクラッカーを使って犬を訓練することに害はありません。それらを使用して子犬を訓練することができます 服従レッスン中、報酬として トイレトレーニング、または報酬として 彼らにトリックをするように教える。私たちはお勧めします 実際の犬のおやつを使う トレーニング中ですが、グラハムクラッカーはピンチで実行できます。それらを使用して、落ち着いたり、夕食の席で物乞いをしないなど、他の良い行動に報いることもできます。

健康的な選択肢

ニンジンを食べる犬

人々が製造したお菓子を使用する代わりのトレーニングがたくさんあります。多くの犬が食べるのを楽しみます パイナップルのような自然な御馳走 またはいくつかを食べる ピーマンのような野菜 または キツネと混合したサツマイモ 報酬として。 リンゴのような多くの犬、または完全に自然な他の御馳走。子犬が望んでいることを実行するために、追加のレバレッジタイプを使用する必要がない場合もあります。

グラハムクラッカーを含むあらゆる種類の組み合わせのおやつを犬に食べさせないようにする必要があります。スモアは有名で人気があり、これらのおやつにはチョコレートが含まれています。 チョコレートは犬にとって致命的となる可能性があります、それであなたはあなたの子犬がこれらの上で彼らの足を得ることを望まない。家に子供がいる場合は、子供にもこの事実を知ってもらうことが重要です。

よくある質問

Q:犬はグラハムクラッカーで作ったクラストのあるものを食べることができますか?
A:はい、他の成分が含まれているかどうかによります。地殻が何かから作られている場合 犬に有毒、あなたはそれを避けたいでしょう。ここには複数のレシピがあるため、すべての地殻が安全である場合はコメントできません。問題がある場合は、必ず獣医に連絡してください。

Q:シリアルのようにチョコレートが付いている犬は食べられますか?
A:チョコレートは犬にとって非常に有毒である可能性があるため、何らかの種類のチョコレートや、クラッカーに何らかの種類のチョコレートコーティングがある場合は、犬を食べてはなりません。

Q:ハニーメイドグラハムクラッカーは食べられますか?
A:Honey Maidは単なるブランドであり、その成分リストは上にリストしたものと一致します。あなたの子犬がハニーメイドクラッカーの消費に問題があると考える理由はありません。

Q:シナモンが上にある場合、私の犬はそれらを食べることができますか?
A:シナモンは、少量の犬に対して毒性がありません。クラッカーにシナモンが含まれている場合、犬にアレルギーがなく、適度に行われている限り、子犬にとって安全です。

最終的な考え

犬はグラハムクラッカーを食べることができます。ここですべての洞察を得た後、すべてのお菓子と同様に、これらは何よりも希少で適度に使用する必要があることを知っておく必要があります。可能な場合は、最初に本物の自然な未加工のおやつを犬に与えることを常にお勧めします。何かを使っても エビのような型破りな または処理されていないシーフードは、おそらくあなたの子犬に適しています。

実際の未加工食品を使用できない場合は、人間向けの食品ではなく、実際のドッグトリートを使用することをお勧めします。たまにあるグラハム 大丈夫です それが例外であり、子犬が日常的に食べるものではない限り。

注釈